INFORMATIONインフォメーション

2018年4月19日

5月5日 端午の節句

CATEGORY / その他

五節句のうちの一つ、端は初めという意味で5月は旧暦で午月にあたり
「午」と「五」の音が同じことから5日が端午の日とされ、
5月5日の節句は端午の節句と呼ばれてきました。
奈良時代には宮内行事になり、5月5日はショウブやヨモギを使って
厄除けの儀式が行なわれたので菖蒲の節句とも呼ばれています。
その後武士の登場で菖蒲が「尚武」に通じ、
3月3日の節句が女児の節句なのに対して、これは男児の節句とされ、
男児の健やかな成長と出世を祈り、鯉のぼりや武者人形を飾るようになりました。
この風習が今日に伝わっているのです。

ロビーでは五月人形を5月5日までに飾っております。

一覧へ戻る

ページ先頭へ

SOCIAL GALLERY

Facebook

Hotel Instagram
@anacrowneplaza_osaka

Maison Tateru Yoshino
@maison_tateruyoshino

Bridal
@anacrowneplaza_osaka_bridal

Guest Photo

  • ホテル公式フェイスブック
  • ホテル公式LINE@ 友達追加でお得な情報をお届け
  • トリップアドバイザーでチェック
  • ホテル公式インスタグラム
  • ホテルの動画を見る

サイト内検索